カテゴリ

第二の仕事人生

取材地域

検索結果:28[ 1 - 10 / 28 ] [1]  < 前の10件  1  2  3   次の10件 >  [3]

国家公務員(事務)経験談

「公務員からの転職はオワコン?」公務員プラス(前名称、役人廃業.com)の初代管理人様からの寄稿文

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職 / 退職・その他情報

取材エリア

関東

お名前

山本直治 様

経歴

国家公務員採用Ⅰ種試験に合格し文部省に採用後内閣官房副長官補室を経て退職。
退職後は、人材紹介会社に転職し、人材紹介コンサルタントとして活躍。
著書に「公務員、辞めたらどうする?」「人材コンサルタントに騙されるな!」(以上、PHP新書)「実は悲惨な公務員」(光文社新書)。
特別寄稿として、公務員プラス(前名称、役人廃業.com)の初代管理人、山本直治さんからいただきました寄稿文「公務員からの転職はオワコン?」です。


―公務員からの転職はオワンコ?

少し前、某新聞のエッセイ欄で、「“○○”って、もはやオワコン、いやそもそもオワコンって言葉自体がもはやオワコンかな」というような記事を読んだ。
御存知の方も多いかと思うが、オワコンとは、「終わったコンテンツ」、すなわちブームや話題のピークを過ぎ、下り坂にある、またはすでに廃れたコンテンツのことだ。…

国家公務員(事務)経験談

辞めるべきではなかったかもしれない。ディトレーダーに転職するもこれでいいのかと思える毎日を過ごし中。

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの独立・起業 / 退職・その他情報

取材エリア

地域関係なし

お名前

大石将 様(仮名)

経歴

高校卒業後
→厚生労働省に入庁
→15年勤務の後に退職
→現在はデイトレーダーをしながらも無職
国家公務員を退職後、以前より大好きだった専業デイトレーダーに転向された大石さんのインタビューです。デイトレは楽しいが辞めるべきではなかったかもしれない、というインタビュー内容をぜひお読みください。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 本日はこちらこそよろしくお願いいたします。本日はインタビューの機会をいただきましてありがとうございました。

インタビューしていただこうと思っ…

国家公務員(事務)経験談

現職・新天地で“出来ること・出来ないこと”。中央官庁からコンサルティング会社への転職。

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職

取材エリア

関東

お名前

野田道隆 様(仮名)

経歴

03年 文部科学省に入省(奉職)
→ 05年5月 退職
→ 05年6月より日系シンクタンクで日系企業向けコンサルティング業務に従事
国家1種試験合格後、文部科学省に勤務され、退職後シンクタンクに転職されました野田さんのインタビューです。実際のシンクタンクの仕事内容なども語っていただきました。


―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 大学を卒業後、文部科学省に入省しました。入省後の配属先は文部科学省の外局である文化庁文化部芸術文化課で、主に現代芸術の振興に関わる各種業務に携わっていました。
一番想い出深い出来事は…

国家公務員(事務)経験談

ハローワーク職員からバックパッカーを経て、マッサージトレーナーとして独立

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職 / 公務員からの独立・起業

取材エリア

関東

お名前

渡辺小百合 様

経歴

平成元年 専門学校卒業後、民間企業に就職し2年間勤務
平成3年4月 労働省職業安定局新潟局入省ハローワーク等にて勤務
平成14年3月 退職
→退職後、ハワイ留学後、1年間バックパッカーとして世界を旅行
→アメリカの語学学校に8ヶ月間留学
→帰国後、東京にて様々なアルバイトや契約社員を約2年間
→ストレッチトレーナー、ボディーマッサージやリフレクソロジーなどを修行
→平生24年5月 東京にてストレッチ&ヒーリングマッサージトレーナーとして独立

関連サイト

http://ameblo.jp/korokoro-1/
ハローワーク職員として勤務の後に、海外留学、様々な仕事を経てマッサージトレーナーとして独立された渡辺さんの退職経験談です。


―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。
では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 本日はどうぞよろしくお願いいたします。
 まず、職業相談窓口担当として、新潟県内5箇所のハローワークに12年間働きました。
担当した部署は多く、出稼ぎ労働者担当や職業訓練担当、求人受理担当、適用係担当、特別支援窓口担…

国家公務員(事務)経験談

『8年間ありがとうございました。』官僚から起業家へ

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの独立・起業

取材エリア

関東

お名前

宇佐美典也(うさみ のりや) 様

経歴

2005年経済産業省に国家1種として入省
→ 2012年9月8日退職
→ 同年退職後、株式会社トリリオン・クリエイションを創業

関連サイト

http://ameblo.jp/ipponseoinosuke/
2005年に経済産業省に国家1種の官僚として入省後、2012年に起業された宇佐美さんのインタビューです。
宇佐美さんは、公務員時代に実名で給与を公開されたブログを運営されたり、退職後出版された著書『30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと』が大変話題となっている方です。

-本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。
では、早速ですが公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 経済産業省では色々な仕事を経験しました。2005年に入省し…

国家公務員(事務)経験談

Stay hungry,Stay foolish  満足するな!バカになれ!

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職 / 公務員からの独立・起業

取材エリア

関東

お名前

桑原弾 様

経歴

平成17年4月 大阪国税局勤務
平成20年1月 退職
平成20年8月 大阪の会計事務所へ転職
平成23年8月 東京にて税務維新株式会社を創業

関連サイト

http://www.zeimu-ishin.jp/
大阪国税局を退職後、民間の会計事務所に転職され、その後に税務維新株式会を設立された桑原さんの退職経験談です。
真面目なお話はもちろん、奥様との絶妙な会話のやりとりなど大変楽しい内容になっております。どうぞご覧ください。

 

―本日はどうぞよろしくお願いいたします。
では、はじめに公務員になられた経過、公務員時代のお仕事内容から聞かせてください。

 大学時代は元々理系の情報工学出身だったのですが、たまたま勉強した簿記の魅力にとりつかれ、会計関係の仕事に将…

国家公務員(事務)経験談

公務員からの転職を考えるなら、計画性を持ち早めの行動が何より大事です

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職

取材エリア

関東

お名前

ゆい 様(仮名)

経歴

平成5年 法務省に入庁(奉職)
→ 平成20年 退職
→ 平成21年4月、民間企業グループ(グループ資本金合計1億4千万円)に労務管理兼監査取締役として入社
→ 平成24年9月、諸事情により退社の上、再就職活動中。
法務省を性同一性障害等の悩みから退職をされたゆい様の退職経験談インタビューです。親兄弟の介護や家族の病気、自らのうつ病等、他人にはわからない悩みで予定外の退職をされた方に読んでいただきたいということで今回協力いただきました。

 

―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。
では、ます公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 職務上の守秘義務上、部署は詳しくは話せませんが、検察官の下で秘書的な仕事をしたり、書類の適法性審査…

国家公務員(事務)経験談

官僚から商社へ。人材紹介会社を利用して転職すべき。

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職

取材エリア

関東

お名前

笹野賢治 様(仮名)

経歴

公務員1種合格後、国土交通省で勤務
3年勤務の後に退職
→専門商社に転職
キャリア官僚を退職後、民間企業の商社に転職された笹野さんのインタビューです。
人材紹介会社の活用方法など、転職を考えられている方には参考になるお話を多く語っていただきました。

 

―本日はどうぞよろしくお願いいたします。
では、公務員になられた経過や公務員在職時のお仕事内容から聞かせてください。

 旧帝国大学を卒業が近くなるにつれ、特に深く考える訳でもなく、国家公務員になりたいと思うようになりました。
やはり国のために働けるのは素晴らしいことですし、大き…

国家公務員(事務)経験談

確定申告する側に回った「マルサの男」

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの独立・起業

取材エリア

関西

お名前

竜一様 吉美様

経歴

竜一さん:
山口県立高校卒
→国家公務員初級職(税務)合格、国税局職員

吉美さん:
大阪府立高校卒
→国家公務員初級職(税務)合格、国税庁職員

これらを経て夫婦で珈琲ショップを開業

関連サイト

http://ameblo.jp/mountain1999/
竜一さん:山口県立高校卒→国家公務員初級職(税務)合格、国税局職員
吉美さん:大阪府立高校卒→国家公務員初級職(税務)合格、国税庁職員
→夫婦で珈琲ショップを開業




―はじめに国税職員になった経緯をお聞かせください。
竜一 高校卒業後、経済的理由で就職する道を選択しましたが、学校側から国家公務員初級試験の税務職を勧められたのがきっかけです。当時は高卒の試験のグレードが低く、普通科の高校からは採用されやすかったです。今は難関なようですが。

吉美 子供の頃から親に“公…

国家公務員(事務)経験談

急に世に放り出された時に「武器は何もありません」とならないために。

伊東さんのアメーバブログ

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職

取材エリア

東海・北陸

お名前

伊東稔 様

経歴

国家公務員Ⅲ種(税務)として約10年国税職員として勤務
→営業職
→会計事務所勤務
→一般企業の経理職としてて通算7年間の民間企業勤務を継続中。

関連サイト

http://ameblo.jp/zeimuchosa/
国税職員として10年間勤務の後に民間企業に転職された伊東さんのインタビューです。
退職後は、伊東さんはテレビドラマの監修をされたり、アメーバーブログの公務員ジャンルでの人気ブロガーとしても有名です。転職に必要なものは何か、熱く語っていただきました。



ー本日はどうぞよろしくお願いします。
  では、まず公務員時代のお仕事内容から聞かせてください。

  税務署で法人に関係する税金についての税務調査や事務仕事、国税局では脱税を取り締まる査察部で従事していました…

[1]  < 前の10件  1  2  3   次の10件 >  [3]