カテゴリ

第二の仕事人生

取材地域

検索結果:131[ 31 - 40 / 131 ] [1]  < 前の10件  2  3  4  5  6   次の10件 >  [14]

地方公務員(事務)経験談

地方公務員から税理士へ。より自分が望む形での成長を求めて。

カテゴリ

地方公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職

取材エリア

関東

お名前

大場智 様

経歴

平成14年 東京都庁に入庁
平成24年10月31日 退職
平成24年11月1日 税理士法人へ転職
都庁在職中に税理士資格を取得された後、税理士法人に転職された大場さんのインタビューです


―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 本日はどうぞよろしくお願いいたします。
私の経歴ですが大学を卒業後、

平成14~15年度 固定資産税(償却資産)の課税・調査
平成16年~17年度 事務処理システムの開発・運用、電子申告システム(eLTAX)の導入
平成18~21年度 法人事業税(外形標…

地方公務員(技術)経験談

「Nothing impossible」 元行政保健師が双極性Ⅱ型障害の診断を受けるも社会復帰を目指す

カテゴリ

地方公務員(技術・専門)経験談

第二の人生

退職・その他情報

取材エリア

関東

お名前

相田美咲 様(仮名)

経歴

約8年間の看護師として小児病院や小児科、保育園と小児領域で主に活動を行う。
2011年4月 関東の某市に入庁し、保健師として活動
2012年12月 退職
約8年間の看護師活動の後に市役所で保健師になられたものの、ご病期のため退職されました相田さんのインタビューです。同じ病気や状況に悩まれる方のために、ということでご協力を申し出ていただきました。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 本日はよろしくお願いします。
私は保健師として、妊産婦及び新生児の健康管理、母子手帳交付、両親学級などの教室開催、法定の乳幼児健診、要フォロー家庭…

地方公務員(事務)経験談

公務員時代の経験を活かし、文章改善コンサルタントとして独立。日々の自己研さんが何より重要。

カテゴリ

地方公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの独立・起業

取材エリア

関東

お名前

小田順子 様

経歴

平成4年4月:中野区(東京都)入区(区立小学校、国民健康保険課、情報システム課、広聴広報課、中野保健所に在籍)
→ 平成19年3月:中野区退職
→ 広報コンサルタントとして、元公務員の小野行政書士・社労士とともに「役所屋本舗」を立ち上げ、「日本一役に立つ事務所」を目指す。(「役所屋本舗」は、弁護士、司法書士、税理士、行政書士、社会保険労務士などの専門家集団のチーム名)
→ 平成24年7月、株式会社ことのは本舗を設立。文章改善コンサルタントとして、大企業、行政など、公共性の高い組織を支援。

著書に『これで怖くない!公務員のクレーム対応術』(学陽書房)、『誰も教えてくれなかった公務員の文章・メール術』(学陽書房)、『自治体のためのウェブサイト改善術』(時事通信社)、『言いたいことが確実に伝わるメールの書き方』(明日香出版社)がある。

関連サイト

http://oda-junko.biz/
公務員を退職後、文章改善コンサルタントとして活動される傍ら、著書も多数出版されている小田さんのインタビューです。執筆家として活動するために必要なことなどもお話いただきました。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 こちらこそよろしくお願いします。
始めに拙著の『誰も教えてくれなかった公務員の文章・メール術』(学陽書房)のあとがきから抜粋したものをご紹介させてください。

--…

地方公務員(事務)経験談

仕事への漠然とした脱力感から都庁を退職し農業家へ転身。悔いのない人生を!

カテゴリ

地方公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職 / 公務員からの独立・起業

取材エリア

関東

お名前

佐野智博 様

経歴

平成10年4月 東京都入都
平成22年3月 東京都退職
平成22年4月 日本農業実践学園入学
平成22年9月 日本農業実践学園中退
平成23年1月 株式会社農健入社し現在に至る

関連サイト

http://noken-iwata.jp
公務員を退職後、全く未経験の農業家に転身された佐野さんのインタビューです。農業未経験だけど農業に挑戦してみたい!と考えている方に特にお読みいただきたい内容です。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 こちらこそよろしくお願いします。
 私は大学を卒業後、事務職種で都庁に採用され、人事、会計、広報、労務、議会対応、企画調整などの業務に携わりました。

様々な職場を経験でき、人間…

地方公務員(事務)経験談

前向きな気持ちを忘れないように。市役所を鬱病で退職し、失ったものと得たもの。

カテゴリ

地方公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職

取材エリア

関東

お名前

野田京子 様(仮名)

経歴

平成8年4月  関東地方の中規模市に奉職
平成24年6月  退職
平成24年7月  不動産会社のポスティングを行う
平成24年10月 派遣で民間病院の医療事務の補助として再就職
お体の体調悪化のため市役所の仕事を辞められました野田さんのインタビューです。同じ病気に悩む方に向けて情報を発信したい、というお申し出を受け今回協力をいただきました。ぜひお読みください。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 こちらこそよろしくお願いします。公務員時代の業務内容について時系列にご紹介します。

(平成8年5月から平成13年4月まで)
保健所の母子保健担当に配属…

国家公務員(事務)経験談

辞めるべきではなかったかもしれない。ディトレーダーに転職するもこれでいいのかと思える毎日を過ごし中。

カテゴリ

国家公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの独立・起業 / 退職・その他情報

取材エリア

地域関係なし

お名前

大石将 様(仮名)

経歴

高校卒業後
→厚生労働省に入庁
→15年勤務の後に退職
→現在はデイトレーダーをしながらも無職
国家公務員を退職後、以前より大好きだった専業デイトレーダーに転向された大石さんのインタビューです。デイトレは楽しいが辞めるべきではなかったかもしれない、というインタビュー内容をぜひお読みください。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 本日はこちらこそよろしくお願いいたします。本日はインタビューの機会をいただきましてありがとうございました。

インタビューしていただこうと思っ…

地方公務員(事務)経験談

離婚問題から市役所を退職するも無事に転職を決定。退職には「覚悟」が何よりも必要です

カテゴリ

地方公務員(事務)経験談

第二の人生

公務員からの転職

取材エリア

関東

お名前

本山光一 様(仮名)

経歴

1997年 川崎市役所に入庁
→2012年 退職
→2012年 民間企業へ転職
離婚問題の関係から市役所を退職され、民間企業へ転職された本山さんのインタビューです。同じような状況の方へのアドバイスになれば、ということで今回ご協力を申し出ていただきました。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 奉職後、環境局施設部一般廃棄物処理センター管理係へ配属辞令を受けました。

 在職中は処理センター勤し、廃棄物処理のプロとしての教育を徹底的に受けました。
 数年前…

教職関係 経験談

教師から社労士へ転向!人任せではなく自分で自分の人生を決めたい。

カテゴリ

教職関係経験談

第二の人生

公務員からの転職 / 公務員からの独立・起業

取材エリア

関西

お名前

山中敏子 様

経歴

1984年(昭和59年)4月、大阪府立の高等学校に国語講師として呼ばれる。以後、延べ20校ほどで勤務。
1999年(平成11年)社会保険労務士試験合格
2000年(平成12年)16年間の教師生活にピリオドを打つ
同年、社会保険労務士事務所に勤務
04年、自宅にて社会保険労務士開業登録
現在、大阪府高槻市にて社労士事務所オフィスヤマナカ代表

関連サイト

http://www.yannaka.com/
高校教師を退職後、社労士として活動中の山中さんのインタビューです。社労士として活躍するためにはどのようなスキルが必要か、公務員時代の経験が活かせることができるかなどをお話いただきました。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 大阪の府立高校で産休や育休の先生の代わり、また欠員補充や非常勤などの講師として国語を教えていました。同じ学校にいるのは、短い時は4ヶ月ほど、長くても2年…

地方公務員(技術)経験談

公務員→民間企業→公務員の転職。地域貢献を再び行えることこそが何よりの喜び。

カテゴリ

地方公務員(技術・専門)経験談

第二の人生

公務員からの転職

取材エリア

中国・四国

お名前

藤田容代 様

経歴

平成14年 東京都庁入庁(林業職)
平成20年 東京都庁退職、民間企業入社。農林水産業・地域振興(自然産業)コンサルティング業務を実施。
平成23年 民間企業退職。島根県庁入庁(研究職)。中山間地域研究センターにて、地域振興分野の普及・研究に従事。
東京都庁から民間企業を経て、島根県庁に転職された藤田さんのインタビューです。民間企業時代と役所のお話など語っていただきました。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 東京都庁では林業職採用でした。最初は水道局に配属になり、東京都の所有林の調査・計画を、4年目からは治山工事を担当しました。

 もともと都庁に入った動機は、山村の暮らしの支援をしたかったから。最初の配属先は、一般…

国家公務員(技術系)経験談

航空技官からWEBデザイナー&スノボーインストラクターの二足のわらじへ。

カテゴリ

国家公務員(技術・専門)経験談

第二の人生

公務員からの独立・起業

取材エリア

北海道・東北

お名前

松岡昭仁 様(仮名)

経歴

高校卒業後、運輸省(現国土交通省)航空局に技官として入局
→約20年勤務の後に退職
→WEBデザイナーとスノボーインストラクターとして活動中
航空技官を退職後、WEBデザイナーとして歩み始まれた松岡さんのインタビューです。辞めようと思われた経過などを中心にお話いただきました。



―本日はインタビューに協力いただきありがとうございます。では、公務員時代のお仕事内容から聞かせていただけますでしょうか。

 航空管制に関わる技官として勤務し、地方空港の管制塔で離着陸する航空機へ無線で情報を提供(航空管制官ではないので離着陸許可は出せません)、「工事のため○時まで滑走路を閉鎖」など空港や無線施設の情報提供、滑走路や…

[1]  < 前の10件  2  3  4  5  6   次の10件 >  [14]